NPO特定非営利活動法人
HACCP実践研究会
研究会のご案内
活動実績
HACCP情報
セミナー案内
リンク集
お問い合せ先
TOPページ

check02_red.gifタイ
HACCP事情を
ご覧ください!!

 
 
セミナーのご案内
HACCP実務者養成講座 | 農水省補助事業 | フォローアップ研修会 | 見学会のご案内
フォローアップ研修会
 

NPO法人 HACCP実践研究会では広く食品関係者(生産、製造、流通、 設備、建屋、研究、その他各業態)をはじめ、会員ならびにHACCP実務者の育成の一環として、 食の安全・安心に関するテーマを取り上げてフォローアップ研修会を行っております。

 

第37回フォローアップ研修会 
HACCP制度化(義務化)を踏まえて 『世界に通用するHACCPの最新動向』
     〜先行する米国FDAのHACCPとその対応事例〜 

終了いたしました! 

 今回は、HACCP制度化(義務化)を踏まえて、食品安全で世界をリードする米国食品安全強化法の最新動向とその対応事例を知ることで、食品加工場等の効果的なHACCPの活用方法とこれからHACCP導入を検討している企業にとって、HACCP導入のメリットを実感して、自社製造工程等のリスクを軽減し、食品衛生管理の向上に寄与していただくよう企画しました。 食品関連企業の皆様のご参加をお願いします。

■ 日 時:平成29年5月30日(火)13:30〜16:30 受付 13:15より

■ 場 所:きゅりあん 5階第4講習室 (品川区総合区民会館) 品川区東大井5-18-1)
       JR大井町駅 中央口改札左に出る。LABI(ヤマダ電機)の建物と一緒です。
■ プログラム
   はじめに:HACCP制度化(義務化)の動向 当会より解説 
   講演1:米国食品安全強化法(FSMA)の施行とその対応及び最新動向 
        褐{卵肉情報センター 代表取締役社長 杉浦嘉彦 先生 
    講演2:世界に通用するHACCP導入の海外等事例   
        潟jチレイフーズ 国際事業部 杉野正幸 先生  
 
■ 参加費: 8,000円 (当会会員5,000円) 定員50名(申込先着順)
■ 申し込みは、次の『申込フォーム』から送信、または『パンフレット』を印刷してFAXでお願い致します

「フォローアップ研修会」 申込フォーム

  項目にご記入の上、最後に送信ボタンを押してください。
は必須項目です 。)
個人でのお申込みの場合は、会社名欄への記入は不要です。
   
 
会社名 
(漢字)
(かな)
住所 
(〒は半角文字入力)
〒 

ご氏名  (漢字)
(かな)
ご連絡先
(半角文字入力)
TEL
FAX 
E-mail
所属・役職 
会員区分 会員  非会員
備考
   
   
ご記入内容をご確認後、送信ボタンを押してください。
 

 Copyright(c)2001-2005 Practical HACCP Meeting. All rights reserved.